家・マンション・空き家はまだ売るな!!

投稿日:

 

仕事の都合で転勤することになり、

住み慣れた我が家をどうしても売却しなければならなくなりました。

 

売却時にまだローンも残っていましたが、

イエウールで、最初の不動産店査定よりも571万円も高く売れて、ローンも完済できたので助かりました。

私がやったことは誰にでも簡単にできるので、家を売るなら参考にしてください。

 

売却した我が家の基本情報

売却した我が家の基本情報

・北関東(主要都市)

・新築購入時3,500万円(平成17年当時)

・坪数約38坪、建坪27坪

・築後12年経過

・3LDK(庭にトレーニングルーム・床暖房完備・太陽光発電あり)

・ローン残が約1,850万円

私の場合はローンが1,850万円残っており銀行に抵当権があったので、

銀行の担当者に相談して売却の話を進めました。

 

不動産屋の査定で大問題が発生!

私は家の売り買いなど不動産にまったく詳しくなく、

「不動産屋に頼めば高く売ってくれるだろう・・」

と簡単に考えていたので、自宅近くの不動産屋に査定を依頼しました。

ローンも残っているし、最低でも2,000万円くらいで売れなきゃマジでヤバいな~と思っていました。

ところが!査定の結果、不動産屋に、

「土地が路線価から1,500万円で、建物とあわせて1,670万円ですね・・・」

えっ!そんなにしかならないの?

「あくまでも査定ですが、これ以上高くは売れないですね~」

本当に参りました。

出た査定ではローンも完済できませんし、そもそも完済できない価格では銀行との約束もあるので売ることすらできません。

でも、この問題を解決してくれたのがイエウールです。その前に!

 

家の売却にもお金がかかる

家を売ることは、普通一生に一回あるかどうかですよね。

だから知らなくても仕方ありませんが、家を売るのにも結構お金がかかるんです。

次の画像は私が家を売ったときにかかった費用です。

 

この領収書は、私の家を最初の不動産店より571万円高く売ってくれた不動産店のものですが、

この費用はどんな不動産店でも一様にかかります。

私の場合は家の売却仲介手数料以外の費用も任せていたので高めになっています。

どのような費用がかかるかというと、

・不動産屋の売買仲介手数料

・抵当権抹消費用

・住宅ローン繰り上げ返済手数料(私の場合)

・司法書士費用

・書類作成事務手数料

※書類がたっぷり

 

・印紙

 

・譲渡益課税(所得税・住民税)

※新築購入価格より、売却時の価格が低い場合は控除対象となっていますよ。

・ハウスクリーニング代(これ結構します)

・内見者への手見上げ(かんたんな謝礼・お菓子など)

・引越し費用

まだまだありますが、私は最後に高く売ってくれた不動産屋がさまざまなサービスをやっていたので一括で頼みましたが、不要な部分を省いた場合でも売買仲介手数料や印紙税、書類作成事務手数料・・・などかかります。

1,500万円くらいの売買い価格でも50~80万円くらいはかかりますよ。

だから家は高く、高く売る方向に考えをむけなくちゃいけないんです。

 

イエウールで571万円高く売れました

最初に査定を依頼した不動産店の査定が1,670万円と、ローンをペイできる価格ではなかったので、ネットでいろいろ家の売却について調べているときに見つけた、イエウールを使ったのです。

イエウールとなにか?

早い話、ネットから一回の申し込みで最大で6社の不動産屋の査定が一括でわかる無料サービスです。

まずは一括査定の結果から。

不動産店(名前は伏せます) 各社の査定価格
最初の不動産店 1,670万円
A社 1,910万円
B社 2,150万円
C社 2,021万円
D社 1,773万円

 

イエウールで不動産の一括査定を受けたら表のようになりました。

比べてみるものですよね。B社が2,150万円の査定です。

この時点で最初の不動産店と比べても480万円も高い!私はこのB社に本査定をお願いしました。

最終的に2,300万円で売りに出しましょうということになり、結果、半月後に2,241万円で買ってくれる人が見つかって、最初の不動産店と比較すると571万円も高くなったんです。

大得でした!!

もし、最初の不動産店の査定額1,670万円で妥協していたら571万円もドブに捨てることになっていたと考えると”ゾッ”とします。

 

不動産店の値下げ要請には注意してっ!

最後に、一括査定で本査定を受けた不動産店の担当者から聞いた話をしておきます。

驚いてしまうのですが、家を売りたい私たち側に立つのではなく、購入者側に立って家の売却をすすめる不動産店があるので注意だとか。

 

どういうことかというと、

不動産店は家を売ればそれだけ仲介手数料が入る。だからこの価格では売れませんとドンドン値下げの要請をされて、最終的には家を持っていかれた状態になる場合もあるのだとか。

家の売却は、契約書にハンコを押してしまったら例え他で高く買ってくれるところがあっても覆せません。

だから家を売るなら、どこで査定してもらおうかな~と考えているときが大切ですよ。

 

私は自分がお世話になったイエウールをオススメしますが、似たようなサービスでイエイという一括査定もあったので見てみてください。

⇒イエウール  ⇒イエイ

-未分類

Copyright© , 2017 AllRights Reserved.